ウェブ漫画のブログ!!!!11111!1

タグ:SAI

えー

昨日入稿完了、入稿の前の日に3ページ目の挿絵も急遽描いた☆
オマケ漫画と同様に、アナログ線画を試したかったのでつけペンにて。

picco-sashie-comic-131209
picco the space pirate

東洋製鋼ニッコー357のニュームと開明墨汁にて。
タッチはロットリングペンの0.1㎜(カステルにステッドラーインク
下書きのほうがペン入れの6倍くらい時間掛かってる()
最近のマイトレンド、緑芯で描き始めたんだけどコレが上手く形取れなくって
結局普通に黒の0.5㎜2Bで下書きした。ススだらけになる。消しゴムを使う羽目に...
久々に原稿用紙(A4)全面を消し消し。消しゴム使いたくない。
あっというまに消しゴムが小さくなる()
たった一枚消すのになんだか疲れちゃうけど仕方ないよね。
全消ししてから、製図ペンで補足を描き足した。インクが薄くなると思って念のため(薄くなるとスキャン補正で変質するから)

つけペンの方がやっぱメリハリ出るね←

因みに万年筆(ラミーサファリ)でペン入れしたオマケ漫画の線
picco-omakemanga-131208
でもサファリに顔料インクでもイケるんだよね~。入りが全くダメだけど(使いようかも
枠は0.7㎜(比較)
思ったのだが、コミスタで極細線引くよりもアナログの製図ペン0.1㎜や丸ペンの方がストレス無く引きやすい。コミスタのペン設定が悪いのかも知れないが...

piccothespacepirate-hyoushi-1-2
表紙のぴっこともしゃ子はSAIで線画・塗り。SAIはCMYKを扱えないので、ホトショでエディット。SAIはRGB形式なんだけど、印刷前提のカラー(CMYK)でおこすと彩度等が全く違う。でもでも元々のSAI描画での肌のシアンは全く入っていなかった。ぴっこともしゃ子の髪の色とビキニを色調整。帯のピンクはフィフティーズっぽいくすんだピンクのつもりなんだけど...まーでも印刷するとどうなるんだろう。ウチはプリンタぶっ壊れてるのでカンプも出力できない(ぇえええ
あーあと、今回CHO久しぶりにXPモードでイラレも活用。大昔、ちょこっとやってた仕事用(営業資料)と個人ホームページ作成用に使っていたイラレをあーだこーだ弄る(教則本見ながら←

本文の背景用のアタリには、スケッチアップを使ってみた。
これらを下書きにしてふつーにペン入れします()
たった3コマの為に←
人形都市の全景3
作中に出てくる都市のラフパースを作ります。

人形都市の遺跡保管施設の内部1
簡単な内部も作ります
人形都市の遺跡保管施設の内部2
ホントはコレを2DTL化すれば楽なんだけど...スケッチアップのフリー版だとダメみたい
人形都市の遺跡保管施設バイパス
こんなのアタリパースだとしてもペン入れ出来る気がしない()
でもいろんな角度作れるからまー使えるかも(っていうか使う


今回の重大個人的メモメモ

★漫画原稿のセリフ吹き出しの位置に注意(ノドはもちろん外側も
★原稿チェックは余裕を持って行う(入稿時にチェックしていたオレ←
★カラー表紙のFTP入稿は割と時間掛かる、ちと仮眠、自分で仕掛けた罠にハマる(注意
★一つの作品制作ではペン入れの時間を空けないようにする(たった一話の話なのに前後で絵柄が違う
★SAIで本文描くならちゃんと原寸原稿サイズか大き目の解像度で作成する。コミスタに流用させるため。(これは個人的に質感の問題
★おかげで8ページ分、コミスタで描きなおした。(一部そのままだが
★キャラやメカのデザイン設定はしっかり決めておく(メカは図面引いた方がよいかも←半分本気

★コミティアは来年5月のイベントに絶対出る(新作出したいから←

★ぶっちゃけ、漫画描くのって大変(いやまぶ

★でも漫画描くの一番好きかも(くっそ楽しい

★メイン活動のデジ同人制作しなくちゃ(うm



番外編(ぉ
今回の原稿に使ったペンやペンシルたち
oekaki-tools-20131209
ペン:(メインは勿論ペンタブである。だがしかし「ペン」では無い。でもコレが一番の愛用だよね)
ワコムintuos3のグリップペン改、つけペンはかぶらペン(ニッコー)、万年筆はラミーサファリ(EF)、枠とタッチや補足線に製図ペン(ファーバーカステル0.1、ロットリング・イソグラフ0.7/TIKU0.3)
インク: 開明墨汁、セーラー極黒、ステッドラーPaper745
ソフト: コミックスタジオ,SAI,PS,イラレ,Google SketchUp(パースアタリ用)

ペンシル:(ラフネーム・初期下書き用)
芯ホルダーのfixpencil884、ステッドラー782(どちらもLUMOCHROM緑)
シャープペンシルは、ぺんてるのPQ6(2B)/スマッシュ0.5(4B)と0.3(2B)、ぺんてるメカニカ0.3(B)
芯: ステッドラー緑、パイロット4B、UNI2B/B


こんな感じで

個人的メモメモ



さて戻りンぐなう


いやまぶじっさいもんだい






ウェブコミックランキング クリックしてくれるとうれしいです

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

えー

趣味的漫画の宇宙海賊ぴっこちゃん...
ここ最近ようやくまた描き始めています(ぇえええ
本活動のデジ同人(エロ)制作とか時間めちゃくちゃ掛かるからさーなかなかこちらが描けないんだよね(CHO言い訳

あー、あと...何を血迷ったのか先月、冬のコミケに登録申請しました()

オフ活動用の個人サークルもつくりました()

C85 サークルカット☆
picco_c85cut_blog
18禁で登録したのですが、実は描く内容まったく決まってないです(ぇええ
でも中身はR15程度の内容になると思います。(ヌードくらい)
まー、オフ活動ドーテイの初回登録申請は落選するとかっていう噂なので...
(規模の小さい会場での下積みがいるのかしらね?)
でも受かったら、ぴっこちゃんのお色気バトル漫画描きます()落ちたらコミティアに応募します☆

こちらはシリアス版宇宙海賊ぴっこちゃんの制作過程...(昨晩から再開したw
picco_comic_130904
実はデジタルでのペン入れはSAIつこうてる。枠他編集がコミスタ。
背景がさ...全くヤバイ...
カラーなら抽象的な塗りのみで一応描けるんだけど...モノクロで線画だと...
漫画ヤバイ...背景の方が多分三倍くらい時間かかりそう。

コミスタの3Dで描こう(加工)か検討中エ

あと、トーン。相変わらずトーンが判らない。

........




番外編☆
picco_comic-rough_130904
アナログ版のぴっこちゃん漫画も平行して進めてるのだけれども
※アナログ版:線画のみアナログ作業
下書きを緑鉛筆で描くのとても良かったけどやはり見難い。
仕方なくまた黒鉛で描いているとか...デジタル線画用の下書きはスキャン前提なのでガシガシとシャープペンとかで描けるのだけれども、原稿用紙に直描きは結構気を使うかも...
0.3mmのBか2B、そして2mmの芯ホルダーのH(かF)。これらが細くて薄くて原稿用紙に跡が付かないベストチョイスだと気づく...(筆圧強いとアウトだけど)
同人誌用の原稿用紙なので...0.5mmだとモヤっとしてちょっと太く感じる...

picco_warmup_miripen_130903
ペン入れ前に上記のペンシルでアタリ描いて線画ウォームアップ。

つけペンで描くのがデフォだけど、ミリペンにて。

picco_warmup_miripen_130903_2
小さいコマはミリペンの方が良いのかな...

ピグマは消しゴムかけると薄くなるけど、スキャンしてデジ仕上げだからコントラスト調整出来るけどうーん...そうすると多分線が太るんだよね。

うーm

少しでも下手な線画を上手くみせたいのでw
ほんとこういうのむずかしい



という

オフ同人活動(まだ活動してないけど)近況


さて戻りんぐなう

いやまぶじっさいもんだい




ウェブコミックランキング クリックしてくれるとうれしいです

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

えー

クリスマスイブである...
めり~くりすますぅうううう~☆

前回の続きなのだろうか
宇宙海賊ぴっこちゃん漫画...といってもコレは漫画なのか?←


宇宙海賊ぴっこちゃん(日常編)
『サンタウロ伯爵参上!の巻』

PICCO-SANTACOMIC

......

時間無かったからデジタルにて...
一頁漫画なのだけどオチもなんもない()

まー、サンタは実際存在する訳ですが、
実は本物は宇宙人で、地球上のサンタは全てフォロワーなのです(!?


いやしかし

とにかくクリスマスである

一年はあっという間でもあり、
そして世界は相変わらず軋みながら回り続けている。
この愛無き世界に、
僕らは右往左往しながら蠢いている。ホモサピエンスという動物の皮を纏って。


世界のキッズ達に愛を

メリークリスマス






さて戻りングなう


いやまぶじっさいもんだい


ウェブコミックランキング クリックしてくれるとうれしいです

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ


セーサク物の下書き補足...

RIMG0001 (9)

なんか足りないな思って補足するのはこないだもそうだったようなきがする
スキャンしてSAIでまた下書きして線引く...

※未来から追記画像~上のラフ絵がこのようになる...
mesumago_sample


んで道具ネタで気を紛らわすブログ

一時期ラフから下書きまでソフト上だったのですが、ラフとちょい下書きはまたアナログで紙に描いてます。
なぜかというと、まだ未熟なのでまとまらないのです(汗

そんな下書きに使うシャープペンは、ぺんてるのSMASHっていう0.3㎜(HWのシールのヤツ)を長年愛用しています。
まだお絵描きに嵌る前から使っていて10年以上ウチにいるペンなのだけど全然壊れない素晴らしいペン。
(キャップが劣化して無くなっちゃったので、取り寄せして新しいの付けてますw)

※過去ブログ既出画像
2009アメブロ
https://www.flickr.com/photos/68018312@N07/7184881270/

Pentel SMASH 0.3mm

https://www.flickr.com/photos/68018312@N07/7184880920/

with 壊れたキャップw

https://www.flickr.com/photos/68018312@N07/7184880812/

オマケ画像 これもずっと使って(た)ぺんてるのグラフレット500とかいうヤツ

デジ同人やり始めてから道具に拘るようになっちゃったので、どちらも後で名前とか知ったんだけどね。
SMASHは壊れたら描けなくなるかもという訳の分からない不安から0.3の予備も新調しました(安かったのでつい...

RIMG0008
このネタ、去年も垢削除されたアメブロでやったネタだからちょっと食傷気味なんだけどw
道具ネタ好きなので...以下一昨年前のネタ重複してます...
0.5と0.7は一昨年前はじめて使ってみた。パーソンズのタイプを最初に使ってみてコレいいじゃんと。
なので0.5はドラの925 35とパーソンズのPQ6っていうダサいロゴのシャープペンがメイン。
グリップとキャップはその時速攻でSMASHのを取り寄せました。0.3のキャップのついでにw

そして更にお絵描きモチベアップのために、0.5のSMASHのグリップの塗装を剥離してみる☆
RIMG0003
ガンメタリックな感じになって渋くなってモチベあっぷ(ぇええ
そしてイボイボが無いグリップはたまに付け替えて気分を替えるのに最適。これ滑らないし。
RIMG0006

で、よく使う方のPQ6に付け替えてみる...
RIMG0010
アーミーグリーンとガンメタの質感でマシーンぽくなったようなきがしないでもない(どっち

...とかね、中学生脳みたいなことしないとだめなんですよ(きいてない

おかげでメタ早く補足下書きがスラスラと描けました(半分嘘

いやまぶじっさいもんだい

ウェブコミックランキング クリックしてくれるとうれしいです

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ